2007年07月 | ARCHIVE-SELECT | 2007年09月

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

おおやま水辺のファンタジア (富山市立山町)

富山へ行った目的は『おおやま水辺のファンタジア』名倉誠人さんのマリンバの演奏を聞くため。 野外コンサートですばらしいイベントがあるから是非にと、友人から勧められて、はるばる富山まで・・・(*^^*)

富山地方鉄道立山線 立山駅(アルペンルート起点)
宿泊したホテル『森の雫』 極楽坂スキー場のすぐそば


『おおやま水辺のファンタジア』は立山連峰から、おおやまの地に流れ落ちてくる常願寺川の川原が舞台。
本宮砂防えん堤 常願寺川の川原


夕暮れの空が夜の色に変わる頃、大自然をバックに一夜のファンタジアが始まった。
水と石のワイルドな常願寺川の
川原に灯がともる
600個のキャンドルはひとつひとつ手作り品
富山ガラス工房で参加者が作ったもの


芝生広場ではフラやベリーダンスが始まった


名倉誠人さんのマリンバは水音の響く谷に共鳴して、すばらしい演奏だった
(写真は光が足りなくて・・・雰囲気だけ)


立山カルデラからの洪水氾濫によって、常願寺川は「日本一の暴れ川」だった。自然の猛威と立ち向かった人々、この川に育まれた人々の物語がダンスと音楽と歌で表現された。
クライマックスは山を駆け下りる花火、本宮砂防えん堤をイメージする花火、夜空を彩る花火・・・そして、みんなに感動を与えて、ドラマは終わった


おおやま地区のみなさん、小見小学校のみなさん、実行委員のみなさん・・・すべての人が温かく、優しく、一生懸命で、すばらしいイベントだった。

心が満たされ、酔いしれて・・・ホテル『森の雫』の温泉でのんびり、 ハッピーな一日だった。
スポンサーサイト

| ♪旅日記 | 23:12 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

富山

18~19日富山へ旅行。
新大阪→富山 特急サンダーバードは初乗車。グリーン席は広くて快適だった。
富山駅前は広くてすっきり・・・あっ電柱が無い!信号機は縦型。道路も広く、市電が走っている。のどかな感じだ。さぁ~富山市散策。

市電に乗って、『池田屋安兵衛商店』へ、ここは富山の薬屋さん。
昔懐かしい置き薬がいろいろ、お店の雰囲気もすてき!
昼食は2Fで『健康薬膳』をいただいた。見てもきれいに、食べてもおいしく、ヘルシーで体にいい素材がたっぷり!すごく満足(*^^*)
富山市役所 展望塔がある。
立山連峰まで一望できるそうだ。
ここから屋形船に乗って遊覧。
松川べりは桜の季節が最高にいいらしい。
呉羽山の近くにある、五百羅漢 すごくおいしそうな黒部すいか

| ♪旅日記 | 23:43 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

暑いっ!

この暑さはホント異常(ーー;)
いままでにこんな暑さ 経験したことがない
庭の花も青息吐息・・・かわいそうな状態

長男Junはお盆休暇を終え、今日新幹線でUターン帰省
連日猛暑で39℃越えの埼玉県へ・・・「関西の方がまだしのぎやすい」と言いながらため息をついていた

| 日記 | 23:02 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

関空 Sky View

娘のお盆休暇はつかの間、久しぶりに関空まで家族で送ろうと車で出発。
姫路バイパスに乗ったとたん、車が多い・・・渋滞の予感。
あ・・ぁ・・っ、Uターンラッシュも始まったと言ってたし、行楽帰りも多い・・・甘かった (☆-◎;)
第2神名須磨出口のところで大渋滞。列がわからない、よくぞまぁ・・・車がぶつからないのが不思議なくらい。
柳原付近での事故規制らしく神戸に近づくにつれて、ノロノロ・・・。もう、うんざり・・・
京橋で湾岸線に乗換えて、ようやくスムーズに流れ出したヤレヤレ・・・
大阪湾の照りつける夕日は刺すようにまぶしい。
PM6:40無事にAsaを寮まで送った。「またね(*^^*)」
ここまで来たのだから関空で遊んで帰ろう!

関空展望ホール スカイヴュー
夕暮れの関空、滑走路にも灯がともり、飛行機がひっきりなしに到着したり、出発したり・・・


3Fアミューズメントフロアではコックピットシュミレータを体験。
('';)ウーンなかなか難しそう。飛行機大好きな夫はすごくうれしそうだった。
ちょっと緊張しながら・・・トライ! その様子が外のモニターに映っている

| 日記 | 23:23 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

お盆

関東にいる長男JUNは富山(仲間と飲み会)経由で帰省。家にたどり着いたのが深夜・・・「おかえり!」
奈良にいる私の兄家族が朝9時半ごろ、大阪の姉夫婦が10時半ごろ帰省。
さとえちゃんちは大入り満員。ご飯の支度は大変だけど、みんなが集まるのはうれしい。さとえちゃんもご満悦(*^^*)体の調子もよさそうで安心。
夕方4時ごろ、娘のASAが帰省、これで今回は全員集合。

| 日記 | 23:31 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

ミュージカル 『ヘアースプレー』 日本公演

娘のASAとミュージカル『ヘアースプレー』大阪公演(大阪フェスティバルホール 8/8~ 8/12)を見に行った。

20070810.jpg

カラフルでパワフル!
誰もがハッピーになれるミュージカル!!
ノリノリの音楽とダンス

どこか耳慣れた懐かしい音楽、体が勝手に動いてしまうリズムとダンス・・・もう楽しくって、o(^o^)oウキウキ
はじめから最後まで、パワフルな歌とダンス。
もうすばらしいの一言。
ブロードウェイのミュージカルはやっぱり見る価値あるわぁ~
字幕を見ながらなので、英語の笑いがわからないところもあったけど、会場にいる多くの外国人の方は、すごく盛り上がっていた(*^^*)
会場全体がもう楽しくって♪・・・ノリノリだった
最後には思わず立ち上がって、一緒に踊っていた(笑)

ヘアースプレー日本公演公式HP

| 日記 | 23:35 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

夏の一日

出勤前に夫が携帯を握って何やらしている様子・・・『Junの誕生日やからメール送っといたぁ』慣れないメールを時間かけて打っていた(*^^*)そうそう今日は長男の誕生日、こんな暑い時に生まれたんだね。 Happy Birthday
私も夜におめでとうメールを送った。
それなのに、長男から夫にも私にも返信メールなし・・・もうほんまに!自分の用事の時しか連絡ないんやから~
まぁ・・・連絡ないのが無事ってことかな。もうすぐお盆休暇で帰省するし、まぁええかぁ・・・こっちの気持ちだけ送っておいたらいいよね。

6月に交通事故で亡くなったひとみさんの49日が済んだ。居ないってことが・・・やっぱり寂しいときがあるよ。
ひとみさんの好きなお花を持って、友人とお参りに行った。部屋にひとみさんの写真がいっぱいあって、久しぶりに会えておしゃべりできた気分。写真のひとみさんは笑っていた・・・

| 日記 | 23:27 | comments:2 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

暑中見舞い申し上げます

パソコン教室の皆さんから、暑中見舞いをたくさん頂いた。どれもすばらしいデザインのハガキばかり、すごいなぁ・・・すっかり追い越されているわぁ((((((^_^;)
写真や絵手紙に夢中になっていて、photoshop(写真加工編集)の勉強をチョットさぼっていた(*^^*) 気を取り直して、シンプルに仕上げてみよう。
早く出さないともう立秋だぁ・・・ギリギリ

| 日記 | 23:18 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

伊吹山 (岐阜県) 

楽しい4人組で『伊吹山お花畑と大垣ひまわり畑』日帰りバスツアーに出かけた。
天気は台風5号の影響でくもり。伊吹山はガスっていたが、たくさんの高山植物に出会えた。これで視界がよかったら、ほんと最高なのになぁ・・・写真を撮りながらの山歩きはとても気持ちよかった!

本コンテンツをご覧になるには、Flash Playerプラグインが必要です。FlashのWebサイトよりインストールしてください。


大垣町のひまわりはまだ咲き始めたばかり、一週間後ぐらいがいいかも・・・。山々に囲まれた一面のひまわり畑はきっと見事だろうなぁ。

| 写真 | 23:45 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

絵手紙 (暑中見舞い)

お世話になっている方や友人、寮生活している娘に送ろうっと!

| 絵手紙 | 23:34 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

北海道 小樽

ロマンティックな街、小樽。今回のツアーでは1.5hしか時間がなかったので、あわただしくまわった。北一硝子でのショッピングは無しにして、小樽の歴史を感じる所を歩いた。

戦前は北のウォール街として世界に誇る町並みだった。その代表が旧日銀小樽支店、威風堂々とした石造りの重厚な建築。
その辺り一帯に西洋建築の銀行や商社が立ち並び、当時の小樽がどれ程経済の栄華を極めていたかがわかる。

| 写真 | 09:51 | comments:4 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

北海道 神仙沼

ニセコ山系の高原に多くの湖沼や湿原が広がる。
木道を徒歩20分湿原散策すると、神秘的な神仙沼が見えてきた。

| 写真 | 14:20 | comments:2 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

北海道 富田ファーム

富良野といったら、必ず富田ファームへ行かなくっちゃ・・・!
今回のツアーは2hたっぷりと時間を取ってくれたので、お花満喫

写真はほんの一部、今年もすばらしいお花畑だった。
富田メロンは最高においしかったよぉ!

| 写真 | 13:59 | comments:5 | trackbacks:0 | TOP↑

2007年07月 | ARCHIVE-SELECT | 2007年09月

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。