FC2ブログ

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

千の風になって (絵本)

大人になっても絵本を読むのは楽しい。 子どもの頃に戻ったような清らかな気持ちがよみがえる。
そうそうこの本は・・・今話題の秋川雅史が歌っている詩の絵本。
有名な詩だというのに、どこの誰が書いたのかわからない
「きっと風が書いたのだろう・・・」と・・・

絵本 『千の風になって』

文・新井 満  絵・佐竹美保  理論社発行

I am a thousand winds
Author Unknown

Do not stand at my grave and weep;
I am not there, I do not sleep.

I am a thousand winds that blow.
I am the diamond glints on snow.
I am the sunlight on ripened grain.
I am the gentle autumn's rain.

When you awaken in the morning's hush,
I am the swift uplifting rush
Of quiet birds in circled flight.
I am the soft stars that shine at night.

Do not stand at my grave and cry;
I am not there, I did not die.
スポンサーサイト



| 日記 | 23:37 | comments:2 | trackbacks:1 | TOP↑

COMMENT

千の風になって(絵本)

こんにちは! アメリカ・サンディエゴでいつも楽しく読ませていただいていま~す。(もうすぐ帰りマース。)
私もこの詩を見たことがあって、ちょっと作者のこと知っているのでお知らせします。
作者はMary Elizabeth Fryeという女性で2004年になくなられた方です。アメリカ Baltimoreに住んでいた主婦です。
この詩はたしかドイツのお友だちのお母さんが無くなった時に作った詩だったと思います。この程度しか知りませんが、
とってもいい詩ですよね。でも、恥ずかしながら、浦島太郎状態の私はこの秋川雅史を知りません。

| Marshall | 2007/03/21 11:07 | URL | ≫ EDIT

Marshallさん
遠いアメリカ・サンディエゴからコメントありがとうございます。愛読してくれてたなんて(●⌒∇⌒●) うれしいなぁ♪作者の情報もありがとう。
この絵本ではアメリカ先住民族の少年ウパシ(雪)少女レイラ(風)のおはなしです。
秋川雅史は昨年末のNHK紅白歌合戦でこの詩を歌いました。それからすごい反響でこの詩が知られるようになりました。
もうすぐ帰国とのこと楽しみにしています♪

| かずちゃん | 2007/03/22 00:33 | URL | ≫ EDIT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://kazuchan31.blog85.fc2.com/tb.php/39-ae0997b8

TRACKBACK

-

管理人の承認後に表示されます

| | 2011/02/04 17:18 |

PREV | PAGE-SELECT | NEXT